ジニアススタディー 川村明宏

ジニアススタディーの学び方とは?

 

今まで3時間かかってやっとマスターできていた学習を、10分で習得できる勉強法として川村明宏氏が監修するジニアススタディーがインターネット上で注目されています。

 

どのようにしてここまで学習効果を高めるかというと、その学び方は至極シンプルでトレーニングサイトを用いて効果的に勉強方法を学んでいきレベルアップしていきます。

 

レベルアップするといわれても、雲をつかむような話でよくわからないという人もいるはずです。

 

簡単に言うと勉強するときに使っている、見る、聞く、書く、話すという行為と共に記憶するという能力を追加してそのすべてをアップさせるわけです。

 

ジニアススタディーのトレーニングを行うと高速で表示される文字や音声が聞き取れるようになります。

 

脳がより敏感になるので、参考書を高速で読み進めたりリスニングCDも簡単に聞き取れたりできるのです。また、ネイティブの英会話を学ぶにはネイティブスピークという教材がおすすめです。

 

川村明宏のジニアススタディーの特徴について

 

川村明宏のジニアススタディーの特徴について、ここでは解説したいと思います。

 

まず、この教材はトレーニングサイトを活用して楽しみながら学べることが挙げられると思います。

 

通常勉強して学習能力を高めるためには、何度も繰り返し勉強して覚えたりすると考えがちです。

 

しかしこの勉強法は、川村明宏氏が提唱するトレーニングサイトで楽しみながら学んでいくので、自然といつの間にかスキルが身につく感じで自分のペースで実践できて覚える事ができます。

 

また、この教材の特徴を簡単に説明すると、まず速読をマスターしてテキストをより早く読み、そして頭の中に入れるということです。

 

そのようにしてインプットの量を増やして、インプットされた情報を忘れないようにするにはどうすればいいか、そのコツが公開されています。

 

その他にも、人の話を聞いてすぐに理解できるようになるための、聞く能力の向上や、テストの答えを即座に思い浮かべるようなアウトプットを早めるトレーニングが紹介されています。

 

以上のことが同時にできるようになれば、おのずと勉強のペースもアップするわけです。

 

 

ジニアススタディーの実際の評価はどうなの?

 

速読ソフトや脳トレの監修で有名な川村明宏さんが、このたび脳力アップできる学習方法である>ジニアススタディー紹介していますが実際の評価が気になる方も多いのではないでしょうか。

 

それでは、ジニアススタディーの評価を見てみると、速読ソフトや脳トレで有名な川村明宏氏が紹介しているので興味を持った、という人がわりと多くいました。

 

ジニアススタディーは、速読トレーニングをメインにして、情報のインプット効率を高めていくことを中心としたトレーニングになっていて今までより早い時間で勉強する事が出来るようになったという評価もありました。

 

ただ単に能力アップの方法だけでなく、どのようにして頭の回転を速めればいいのか、そのノウハウも詳しく解説されているのでわかりやすいという評価も見られます。

 

実際にトレーニングをやってみると、けっこう疲れるという意見も見られました。

 

しかし、逆に疲れていることが、脳を鍛えていると実感できていいという評価もありました。

 

川村明宏氏のジニアススタディーは勉強方法を学びたい方にはおすすめの教材です。

 

 

 

 

川村明宏のジニアススタディー詳細はこちら

 

 
  • LINK2を更新しました
  • LINK1を更新しました
 

 
ジニアススタディー